クリームビシソワーズ ブラックキャビア添え

暑い夏に食べたい、ちょっと贅沢なキャビアスープのレシピをご紹介。

 

たっぷりとブラックキャビアを添えた、夏にピッタリな冷製フレンチスープです。

ブラックリバーキャビアやオセトラを使用されるのがオススメです。

 

あまり深いスープ皿だと、キャビアを盛り付ける時に沈んでしまいますので、

器を選ぶ際は注意してください。

手作りのチキンストックを使用する場合は、

冷製スープにしたときに十分な濃度が保てますが、

市販のチキンストックを使用する場合は、ジャガイモを追加してください。

サイの目に切ったジャガイモを用意しておき、

ブレンダーにかける前にお好みの濃度になるよう加えても構いません。

もし濃すぎてしまったら、最後に牛乳やクリームを加えて薄めて調節します。

 

CaviarVichyssoise1

参照元:Caviar Recipes: Creme Vichyssoise with Black River Caviar

 

【材料】

無塩バター 大さじ1

ねぎ 3/4カップ (白い部分のみスライス)

ジャガイモ 中3個半 (約2カップ)

チキンストック 2カップ (自家製が望ましい)

生クリーム 2カップ (乳脂肪分36%以上)

シーソルト、挽きたてのコショウ お好みで

フレッシュチャイブ 大さじ1 (みじん切り)

ブラックキャビア 56グラム

 

【レシピ】

  1. 中火で鍋にバターを溶かします。
  2. スライスしたネギを入れて3~5分少し色が変わるまで炒めます。(茶色くならないように。少しでも茶色くなりそうなら、少量水を加えてください。)
  3. ジャガイモを加えて、焦がさないように混ぜ合わせます。
  4. チキンストックを加えて、約20分ジャガイモが柔らかくなるまで煮ます。
  5. 弱火にして生クリームを加えます。
  6. 鍋を火からおろし約30分ほど冷まします。
  7. クリーミーになるまで、フードプロセッサーやブレンダーにかけ、その後こします。(冷めると少しトロミが強くなるので注意してください。)
  8. 良く冷ましてから、塩コショウで味を調えます。トロミが強すぎるようでしたら、このとき牛乳やクリームで調節します。
  9. 冷やしたスープ皿にスープを注ぎ、ブラックキャビアを添えて、みじん切りのチャイブを散らします。

 

 

コメントを残す