7週間ダイエット:PLAN

7週間ダイエット プラン

 

こんばんは。

先日宣言した、「7WEEKS DIET (7週間ダイエット)」。

まずは7weeksダイエットプランを作ることにしました。

 

これまでのダイエットが続かない原因を考えてみたところ

  1. めんどくさがり 毎日忙しくって、何を食べようか考える時間もめんどくさい・・・
  2. 飽きっぽい 同じ食事メニューやエクササイズには飽きてしまう
  3. 我慢できない 好きなものを絶対にダメ!にしちゃうと耐えられない・・・

 

が大きな要因かな、と自己分析。

こうやって書き出してみると、ダメ人間過ぎて落ち込む、を通り越して笑っちゃいます。

なので、7週間分のプランをたてて、

あとはそれを実行するだけ!

という状態が私にとっては楽ちんだと考えました。

 


パーソナルトレーニングのメニューを参考に


今回の7週間ダイエットのやり方のお手本にするのは、

あるパーソナルトレーニングプログラムの60日間体験ブログ

このブログを読んで、勇気づけられたわけです。

本来なら、ココヘ入会してトレーナー付きで実践するのが近道なのですが、

約45万かかるので、まずはダメ元で自分でできるか試してみようと思います。

(※ただし、上記のスタジオではプログラム終了後、痩せたら入会金10万円を除く約17万円が返金されますので、実質は28万のようです。それでもかなりの出費ですが、その後の人生を健康に過ごすための食習慣や考え方を学ぶ学費と考えれば相応かも。)

 

60日間のプログラムでは3回のファスティング(断食)を含んでいますが、

私の場合は7週間・約50日なので2回にしました。

平日の仕事中にやるのは大変そうなので、

ちょうど7月と8月に連休があるのでそこにセッティング。

 

ざっくりプランはこうなりました。

懇親会だの送別会だの社内行事に、ファスティング前後の準備・回復期間がかぶらないようにしました。

「毎週水曜日は会社のチーム内女子で外にランチに出る」

楽しみな日なのですが、4回ほど準備食と回復食期間にかぶっているので、

ここをどう乗り切るかは課題です。

あとは私はほとんど外食しないので大丈夫かな。

7週間ダイエット プラン

7weeks diet Schedule-2


基本の食事は「まごわやさしい」


ファスティングの為の9日間以外は、基本的に「まごわやさしい」

ま(まめ)=豆類
ご(ごま)=種実類
わ(わかめ)=海藻類
や(やさい)=緑黄色野菜、淡色野菜、根菜
さ(さかな)=魚介類
し(しいたけ)=きのこ類
い(いも)=いも類

これらの食材なら食事制限なく摂取OK。

その他の食材も完全に絶っては、バランスが偏ってしまうので、

程よく摂取が必要だそうです。

(程よさ具合が知りたいですが、これは追って調べてみることにします)

 

面倒なカロリー計算は不要だし、場合によっては間食も可。

これならできそうです、「まごわやさしい」。

誰が最初に言い出したんでしょうか。ちょっと気になります。

 


ファスティングについて


アスリートや芸能人の間で話題となり、 今はダイエットだけではなく、美容・健康維持のために実践する人が後をたたない「ファスティング(断食)」。ファスティングは、英語のfastという動詞(断食する ・絶食する・精進する)の名詞形。つまり、「断食」「絶食」を意味します。 出典ファスティングとは? [断食・ファスティング] All About

 

ずいぶん以前にTVで断食合宿する施設をレポートしていましたが、

それがファスティングとして広がっているんですね。

安室奈美恵さん、EXILEのATSUSHIさん、ダルビッシュ有さんもしているそう。

 

コールドプレスジュース シュースクレンズ ファスティングジュース

全く食べないわけではなく、

ファスティング期間中はコールドプレスジュースや酵素ドリンクを飲むので、

最低限の栄養は補給します。

こちらに詳しく説明がありました。
3回実践して解ったファスティングダイエットの効果と注意点

但し、4日以上のファスティングは人によっては大変危険も伴いますので、

きちんと体調管理をしてくれるトレーナーをつけて行ったほうが良いです。

 

このファスティングを取り入れることによって、ダイエットプランにメリハリがついて、

飽きずに続けられそうだな、と感じました。

また、ファスティング中に飲むドリンクもどれにしようか、

いろいろ調べていたら昔ながらのものから、オシャレな物まであって、

意外と面白くて今から楽しみです。

 


自分に合ったエクササイズ


7weeks diet 7週間ダイエット 

 

私はヘルニア持ちで、実は2ヶ月前は歩くのも大変な状態でした。

今も右の腰から腿にかけてはツッパリというか違和感があって、

コルセットがないと長時間のデスクワークもつらい日々。

なので、あまりハードな運動は出来ないので、

まずはヘルニアを改善・予防するストレッチなどから取り入れていくことにしました。

 

そんな問題も無く、いたって健康な方は、

ヒップリフト
ヒップリフトキープ
スクワット
バックT
コブラキープ

など 10×3セット を目安になれたら増やしていくのが良いようです。

 

パーソナルトレーニングスタジオに入会していれば、

この辺の加減をアドバイスもらえて心強いでしょうね。

 


あとは実践あるのみ


 

 

さあ、あとは7週間実行するだけ!

良い報告ができるように頑張りたいと思います。

それでは。

 

Good night.

Thank you;D

 

コメントを残す